2013年度クォリファイングトーナメント

8/6~8 奈良柳生カントリークラブにて クォリファイングトーナメント(ファーストステージ)が、行われスクールOBの奥村 拓海君が 2アンダー16位で セカンドステージの出場資格を獲得しました。夢に1歩 おめでとうー!

ファーストQT 最終日成績表

奥村君は ツアープロになることを目標に 県外の強豪高に進学、卒業後はオーストラリアへゴルフ留学をして頑張っています。

富山に帰ったときには スクールに来てくれたり、 チャレンジカップに参加してくれたりと 後輩達とも関わってくれました。

大いに刺激を受けたスクールのジュニアの子も多いかと思います♪

 

クォリファイングトーナメントとは・・・

ツアー競技に参加して賞金を獲得するツアープレーヤー。

クォリファイングトーナメントは ツアープレーヤーとして、トーナメントに出場する為の資格を獲得する予選会です。

述べ1000人以上が 僅か30枠あまりの資格を目指して戦います。

奥村君が これから華やかな表舞台に上がるには シード落ちしたツアープロ、海外のトーナメントで実績のある人、アマチュアのトップを相手に ステージごとに成績上位者に挙がり、サード、ファイナルと勝ち進まなくてはなりません。

クォリファイングトーナメントとは(JGTOのページ)

 

ツアープロになるという夢を 憧れで終わらせないで頑張ってきた奥村君。 

夢を実現するために 厳しい現実に向かって 頑張ってほしいです。Beliebe your best!

またパター勝負にもおいでー 負けんぞぅ。