Ping’s Marty Jertson

 ピンの製品開発部門のディレクターのMarty JertsonがGOLFWRXで質問を受けています。

以前にも記事にしていますよ。

ツアープロでPINGで開発のディレクターって、ある意味世界で一番恵まれたゴルファーかもしれませんね。

だって、本当の意味で自分の作ったクラブでPGAに出場するんですから。

PINGで25の製品を開発しているそうです。あっ、機械翻訳に頼って記事にしますのでヨロシクです。

現在のセッティングに言及しています。6番まではiBlade 、5番はi200、3番、4番はクロスオーバーと慣用性と操作性を兼ね備えたセッティングです。

(※:PINGは1本からのオーダーなので簡単にこういう組み合わせが出来てしまいます。)

過去には大きなヘッドのアイアンを使用していたこともあるようです。

マッスルバックのアイアンはゴルファーを魅惑する問う意味のことを書いてあります。

Gフェアウェイウッド
gstrcfw

ツアー選手がバックから外さないTiSiTecを3Dスキャンして、リーディングエッジを研究しバランスの構成をしらべ、解読したそうです。

確かにGフェアウェイウッドG30比べてもボールを拾うので、シビアなショットも余裕が出ます。

Glide2 60TS CavityRender R

GLID2.0が発表され、大部分のPINGスタッフがすぐにチェンジしたのは、なんと今使用されているゴルフボール(ProV1)から溝を考えたからだといっています。
スタジオに4つのSS(スタンダードソール)、WS(ワイドソール)、TS(シンソール)、ES(アイソール)を準備しておりますのでお試しください。
6月19日から1週間はゴルフ倶楽部ゴールドウインさんでお試しできます。コースやアプローチ練習場でお試しください。

   
溝の本数アップで、スピン量増。濡れた状態でも、乾いた状態でも 安定したスピン量。ピン GLIDE2.0 標準スチールシャフト 公認フィッターが対応いたします。 左右有 日本正規品 
17,280円  税込送料無料 

 

リエゴルフスクールへのお申し込みは

こちらからのお問合せフォームからお願いします。

フィッティングのお申し込みは


または

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 こちらまで。

LB
GolfShop LB

ダウンロード  facebook
楽天市場PING 専門店 GolfShop エルビー 


 facebook

 twitter