RIEGOLF PING

PING FITTING の開始について

 

 

PINGにおけるクラブフィッティングの歴史は古く、1960年代にPGAツアー内でプロゴルファー個人の体型・身長やスイングに応じてクラブを調整するといった、クラブフィッティングをその草分けとして開始しました。時の経過を経てPINGのクラブフィッティング・プロセスは改良を重ねていますが、クラブフィッティングの利点は変わらないままです。

リエゴルフはジュニアからシニアまで様々な体型・身長のスクールメンバー様に合ったクラブを提案することを使命としてとらえて、昨年、ピンゴルフジャパン様(以下PING)と契約し、スクールメンバー様限定で詳細なフィッティングを行い、PINGのゴルフクラブを提供して参りました。そして、多くのスクールメンバー様のゴルフ上達のお役に立てたと自負しております。その中でも富山県アマチュア選手権の獲得に貢献できたことは誇りに思います。

さて、クラブフィッティングという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そのイメージは、上級者は上級者用のクラブを、初心者はそれなりのクラブをフィッティングするというイメージがあるのではないでしょうか?

PINGは上級者・中級者・初級者にこだわるのではなく、身体的特徴・スイングタイプによって最適なクラブを選び出すことが特徴です。実際、調整されたクラブを使われた方の上達速度は明らかです。

ご自分に適したクラブはどんなものなのか?

まずは、リエゴルフによるピン・クラブ・フィッティングを体験してみてください。

これまで、リエゴルフスクールのメンバー様に限定して参りましたのは、PINGクラブフィッティングの特徴によるものです。身体測定から始まり、グリップの太さのサイズ決定までに至るPINGのクラブフィッティングは時間がかかりますので、スクールメンバー様以外の方まで対応することができなかったためです。

今回、体勢が整いましたので、日曜日に限定し、予約制でPINGクラブフィッティングを行いたいと思います。 時間帯・詳細については、毎週末Facebook等のWEBサイト上で告知致します。皆様のご来場を心よりお待ち致しております。 

クラブフィッテングのお申し込みは、メールにて受け付けております。その他、クラブ・フィッティングに関する質問等も受け付けておりますので、遠慮なくお問い合わせください。

フィッティング、PINGに関するお申し込みやお問い合わせはこちらまで、